大阪市阿倍野区にある女性専用の美容整体サロンあべの整体サロンです。

納豆ダイエットとは

1日1パック、納豆を食べるダイエット方法になります😋


納豆を食べるだけのダイエットなので、

難しくないですよね。

なので、手軽に始めることが

できるのですがでは、

納豆ダイエットのやり方とは?


1日の食べる量は1パックですが、

食べるタイミングはいつがいいのか

見ていきましょう☝️

納豆は健康に良い、誰しもが知っている事実です。

しかし、健康に良いからと言って

何でもかんでも食べ過ぎてはダメです😢

適切な量や食べ合わせを意識するだけで、

納豆の料理への取り入れ方が変わりますよね😊

◆量に気をつける

納豆ダイエットを成功させる食べ方で気をつけるべき点は、摂取量です。

納豆ダイエットに限らず、

ダイエットを成功させるためには

一日の摂取カロリーが消費カロリーを

上回ってはいけません☝️

ダイエット前の普段の

食事+納豆3パックとしてしまっては

カロリーが大幅にオーバーし、

ダイエットは成功しづらいでしょう。

普段の食事を減らした分、

納豆を食べたり、

間食を納豆に置き換えたりと、

栄養とカロリーのバランスを

考えましょう😊

納豆は夜食べた方がいい?

納豆ダイエットをする場合、

夜に食べると良いと言われています。


夜ご飯は朝や昼と比べ量をたくさん食べてしまいがちです。

ダイエットでは朝昼にたくさん食べ、夜ご飯を少なくした方が寝ている間に脂肪を溜め込まず良いとされています。


ですので、納豆ダイエットでは夜ご飯の20分前に良く噛んで食べることによって満腹感を刺激して、夜の食べすぎを防ぐといいでしょう。


夜食として食べる場合、納豆の糖質は

1パック約2.7g。

糖質が約40gのコンビニおにぎり1個を

食べるよりは、カロリーも糖質も

低いのでダイエットに効果的でしょう。

さらに、納豆に含まれる「ナットウキナーゼ」は血液をサラサラにする効果をもっていると言われています。

◆ダイエット効果が期待できる納豆の栄養素

納豆ダイエットが効果的と言われる理由は、その栄養の働きからきています。

では、納豆にはどんな栄養があるのでしょうか?

納豆には、脂質をエネルギーに変えるビタミンB2、糖質を燃やすビタミンB1などが豊富に含まれています。

効率よくエネルギーを消費する身体づくりができますね☝️

美肌や美髪に必須なたんぱく質は、成人女性は1日50g摂取すると良いとされています。

納豆1パック(50g)でたんぱく質が約8.5gも含まれています。

しかも納豆に含まれるたんぱく質は消化吸収効率が良いたんぱく質だと言われています😉

◆腸の働きを助ける食物繊維が豊富

食物繊維は、女性は1日18g以上が摂取すると良いとされています。

納豆1パック(50g)で食物繊維が約約3.5gも含まれています。

食物繊維は腸の整える働きが期待できる栄養です。便秘のとき、食物繊維が足りないことがあります🤔

このように、納豆はダイエット向けなビタミンが豊富に含まれていて、

一日に必要なたんぱく質と食物繊維の約1/6が1パックでお手軽に取れる素晴らしい食品と言えます😉

◆納豆ダイエットにオススメのレシピ

①納豆キムチ

納豆ダイエットで、更に脂肪燃焼効果を促進させるレシピです。

キムチのカプサイシンは脂肪燃焼効果が期待され、納豆に混ぜるだけの簡単ダイエットレシピになります。

よく混ぜた納豆にキムチを混ぜるだけの簡単なレシピで、火を使わないので熱に弱いナットウキナーゼが壊れる心配がありません。

辛いのが苦手な人はチーズを入れるといいでしょう。

どれも低糖質な食材なので、糖質制限ダイエットのレシピとしてもおすすめです😊

②納豆豆腐

納豆と豆腐を一緒に食べるダイエット方法もあり、納豆豆腐として知られています。

1日1パック納豆と豆腐を食べるだけの簡単レシピです。

豆腐に納豆をかけるとき、一緒にしらすをかけたり、キャベツを加えて食感をプラスするのが噛む回数も増えるのでおすすめです。

大豆だけでは栄養の方よりが気になるときは、納豆豆腐にトッピングするものでバランスを取っていきましょう😆

◆まとめ

納豆は食べ方に気を付けると太らず、美容や健康にも期待でき、

納豆ダイエットは、毎日続けられるお手ごろな値段も魅力ですよね☝️

美味しく食べて健康に美しくダイエットしましょう✨

●追伸1.記事が参考になった人はいいねやフォローをして頂けると励みになります。2.LINEに登録すると「デカ顔が小顔になる為に絶対に必要な15の習慣」期間限定でプレゼント🎁しています↓↓ https://lin.ee/qsWUYmP