◆ダイエットは長芋で!

長芋は実は低カロリー食材だということを知っていましたか?芋類は一般的にカロリーが高く、ダイエットに向かない食材とされていますが、

長芋は栄養価が高く低カロリーで、毎日の食事にうまく取り入れれば、ヘルシーなダイエット効果が期待できる野菜です。

とろろやサラダ、お好み焼きの生地に入れても美味しい長芋。長芋の持つカロリーと糖質、栄養価、また驚きのダイエット効果などをご紹介致します!

目次◆長芋と山芋の違い◆長芋のダイエット効果◆長芋レシピ2選

◆長芋と山芋の違い

長芋と山芋、その違いをご存知でしょうか。知っているようで意外と知られていない、山芋と長芋の違いは、実はここにありました。

山芋とは、本来日本固有種である「山芋(自然薯など)」を指します。一方、長芋は中国原産。

両者は完全に別種であり、長芋は水分量が多く味も淡泊なのに対して、山芋は粘り気が強く甘みもあるなど、風味も異なります。

ただ、長芋も山芋もヤマノイモ科ヤマノイモ属に属しており、すりおろして食べることができるなど食べ方も似ているため、混同されやすいようです。

長芋を食べるか山芋を食べるかで迷った時は、長芋と山芋の味の違いに着目して、その時の気分で選ぶのも良いでしょう。
◆長芋のダイエット効果

長芋のダイエット効果には、長芋に含まれる栄養素によるものと、高カロリーな食材を長芋で代用することによるもの、二つのタイプがあります✨

長芋に含まれているアミノ酸の一種、アルギニンが、脂肪を燃焼させ、脂肪の分解を促進する一方、長芋の苦み成分であるサポニンが、

脂肪の体内への吸収を抑制。このダブルの効果で体に余分な脂肪がつくのを防いでくれます☺️

また、糖とタンパク質が結合し作られた食物繊維による「ネバネバ」にはコレステロールを体外に排出する効果もあるとか。

アルギニン、サポニンの脂肪燃焼効果と合わせて、健康的なダイエットに一肌脱いでくれるというわけです😉

ダイエットレシピを見ていると、ホワイトソースや小麦粉などを長芋に置き換えたものが目立ちます。

◆長芋ダイエットレシピ2選

1.  長芋グラタン

すりおろしたときのとろとろの食感を生かして、高カロリーなホワイトソースなどに置き換えれば、大幅にカロリーをカットすることができるので、グラタンなどにも使えますね☺️

2.  長芋お好み焼き

小麦粉を作った糖質たっぷりのお好み焼きも、小麦粉を使わずにすりおろした長芋だけの生地で焼くと、糖質は大幅にカット

ダイエット中でも、こってりしたグラタンやお好み焼きが食べられるというのは、なかなか嬉しいこと。ダイエットのストレスも解消してくれそうですね✌️
まとめ
どうでしたか??ネバネバするものは体に良いという刷り込みはなんとなくあっても、長芋にこんな健康効果があるなんて、日頃まったく意識していなかったという人も多いのでは。

一年中、冬は風邪予防、夏は食欲増進と、お役立ちな長芋。色々なメニューに応用して、たくさんいただきましょう(^_^)/


●追伸
1.記事が参考になった人はいいねやフォローをして頂けると励みになります。 2.LINEに登録すると「デカ顔が小顔になる為に絶対に 必要な15の習慣」期間限定でプレゼント🎁しています↓↓ 
https://lin.ee/qsWUYmP