◆ダイエットはニンニクで!

みなさんが日頃から摂取しているにんにくですが、ダイエット効果があることをご存知でしょうか?

匂いが強く避けられがちな印象が強いにんにく。

実際ににんにくダイエットの効果はあるのでしょうか?

今回はにんにくダイエットの効果、また、にんにくに含まれる栄養素について解説していきたいと思います!

◆まとめ

◆ニンニクの成分と特徴

◆ニンニクダイエットの効果

◆ニンニクレシピ2選

◆ニンニクの成分と特徴

にんにくには交感神経を刺激して、アドレナリンの分泌を促進する効果があります。

それに加え、にんにくには新陳代謝を活発にする効果があり、脂肪燃焼を促す効果もあるので、ダイエットにもってこいの成分です。
ニンニクにはにおい成分のアリシンというものがあります。
アリシンは殺菌効果や抗酸化作用、がん予防にも効果がある優れた成分ですが、ダイエットにも効果があります。
アリシンはたんぱく質と一緒に摂取すると男性ホルモンである“テストステロン”を増やします。
男性ホルモンとはいいますが、男性だけではなくて女性にも分泌され、筋肉を増やす効果があります。
筋肉が増えると代謝がアップして太りにくい体質になります。
さらにアリシンはビタミンB1の効果を高める働きがあります。ビタミンB1は糖質の代謝に関係し、糖質をエネルギーに変換する効果があります。
しかしビタミンB1は水に溶けやすいので、簡単に汗や尿に溶けて体内から排出されてしまいます。
アリシンはこの水溶性のビタミンB1と結びついて排出されにくい形に変えるので、ビタミンB1の効果を長く保つことができるのです。
◆ニンニクダイエットの効果

ニンニクダイエットについて知っておくべき情報をまとめました。ニンニクダイエットの効果によって、どんどん痩せることができるだけではなく、病気も予防することもできます。

上記でも述べましたが、にんにくには交感神経を元気にする働きがあります。

また、にんにくに含まれているアルアチミンという成分が「ノルアドレナリン」の分泌を促してくれる効果も期待できます。

ノルアドレナリンの血中濃度が上がることによって、体内で発生する余分なエネルギーを燃焼する効果があるのです。

代謝が高まることによって、脂肪を燃焼してくれるのでダイエット効果が期待できるということですね!

◆おすすめニンニクレシピ2選

1.厚揚げと小松菜のにんにくしょうゆ炒め

にんにくと厚揚げを使ったボリュームたっぷりのひと品。厚揚げは低脂質・高たんぱくなので、料理のかさ増しにぴったり。ヘルシーなだけでなく、レシピに使用した厚揚げや小松菜は鉄分が豊富。栄養面でも優秀です。

2.豚バラとキャベツのにんにく塩バター蒸し

電子レンジで簡単に調理できるひと品。キャベツをたっぷり使い野菜がたくさん食べられ、かさ増しにもなります。ダイエット中の方はバター抜きにするのもおすすめ。脂質の量を減らせるので、カロリーを抑えられますよ。

◆まとめ

今回はにんにくダイエットの効果、また、にんにくに多く含まれている成分について解説してきました。

にんにくは匂いで毛嫌いされている成分ではありますが、実は脂肪燃焼効果や基礎代謝をあげる成分として、かなり万能です。

ただ、どうしても匂いは強いので、できれば夜に食べましょう!

または、カテキンと一緒に摂取することによって匂いが軽減されますので、匂いがきになる方はカテキンとの摂取をおすすめします!

ニンニクであればすぐに入手することができて、今すぐにでも試すことができるので、ぜひともニンニクダイエットにチャレンジしてみてください。きっと良い効果を期待できるでしょう。

●追伸1.記事が参考になった人はいいねやフォローをして頂けると励みになります。 2.LINEに登録すると「デカ顔が小顔になる為に絶対に必要な15の習慣」期間限定でプレゼント🎁しています↓↓ https://lin.ee/qsWUYmP